• ホーム
  • ピルはカール・ジェラッシが生みの親です

ピルはカール・ジェラッシが生みの親です

薬を飲む女性

ピルを普段から愛用していてお世話になっている女性であれば、カール・ジェラッシという名前を覚えておいても損はないでしょう。
このカール・ジェラッシという人は誰なのかと言いますと、まさしくピルの生みの親であります。
もしもこのカール・ジェラッシという人が存在していなかったとしたら、女性達は様々な症状に今でも苦しめられていたのかもしれません。
ピルを服用することによって改善された症状というのは沢山あるはずです。
なので日頃から愛用している女性であれば、時にはこの生みの親であるカール・ジェラッシのことを思い出して、感謝の気持ちを向けてみるのも悪くはないでしょう。

カール・ジェラッシは1923年にこの世に生を受けました。
驚くべきことにかなりの昔の人物であったのです。
そしてこの人は博士であり、科学者でもありました。
また様々な書籍を著して世界的にも有名な作家として活躍をされていました。
本当に物凄い多方面に渡って活躍されていた人であったと同時に、これほどまでに世界中で愛される薬を作ったのですから、物凄く頭の良かった人物であると言えます。

このカール・ジェラッシのことに思いを馳せれば、女性として尊敬の念が湧いてくるのを禁じざるを得ないはずです。
もしもカール・ジェラッシがこの世に存在していなくてピルというものが開発されていなかったならば、避妊出来たものも避妊出来なかったかもしれません。
もしもピルが開発されていなかったら、今でも生理痛の苦しい症状に悩まされていたかもしれません。
ピルによって世界中の多くの女性達を幸せにし、笑顔にしました。
本当に世界中から賞賛されるべき人物であり、これからもその偉業は後世に伝えられていくことは間違いありません。